株式会社 明野設備研究所

AFRI : Akeno Facility Resilience Inc.

FP:防火設計

NEW WORKS:最新情報

2018

日本橋髙島屋三井ビルディング

  • 三井不動産 2018年7月2日付 ニュースリリースより
■設 計 日本設計・プランテック総合計画事務所
■場 所 東京都中央区日本橋2-17-3
■建 主 日本橋二丁目地区市街地再開発組合
■用 途 店舗、事務所、多目的ホ-ル、貸会議室
■規 模

延床面積140,000㎡

地上32階、地下5階

重要文化財日本橋髙島屋を含む日本橋二丁目再開発が竣工した。再開発地区は以下の3つの街区から成る。
◎日本橋髙島屋三井ビルディング(全館避難安全検証・ル-トC)
◎太陽生命日本橋ビル(仕様規定・ル-トA)
◎日本橋髙島屋(重要文化財)/2019年春リニュ-アル完了
異なる防災計画手法を使った3つのビルは渡り廊下で繋がっている。
日本橋髙島屋の重要文化財指定に当たって明野設備研究所は防災計画を行っている。(AFRI NEWS 2013参照)

【設計担当】太田充、菊地真史、清家萌、斎藤美玖、ダン・マン・クォン
【評価機関】日本建築センタ-

富岡市役所

■設 計 隈研吾建築都市設計事務所
■場 所 群馬県富岡市
■建 主 富岡市
■用 途 庁舎
■規 模 建築面積3,867.56㎡、延床面積8,681.70㎡
地上3階、S+RC造
■防火設計概要/全館避難安全検証法
行政棟と議会棟のエントランスホ-ルは1~3階の3層吹抜のうち、1階と2階の一部を一体の竪穴区画としている。
排煙方式は廊下に自然排煙を設置、他の部分は無排煙、防煙区画面積は最大で1,300㎡としている。
内装材は難燃材を使用している。
【設計担当】嶋田拓、清家萌
【評価機関】株式会社都市住居評価センタ-(ユ-イック)

静岡県富士山世界遺産センタ-

■設 計 坂茂建築設計
■場 所 静岡県富士市
■建 主 静岡県
■用 途 展示場
■規 模 建築面積2,030.90㎡、延床面積3,410.98㎡
地上5階、S+RC造
■防火設計概要/全館避難安全検証法
エントランスホ-ルは1~4階の4層吹抜、展示室は1~5階の5層吹抜で竪穴区画を行っていない。
排煙方式は自然排煙方式。自然排煙開口面積の低減又は無排煙としている。 
【設計担当】岸本文一、ファンスァンフン
【評価機関】日本ERI株式会社

NICCA イノベ-ションセンタ-

■設 計 小堀哲夫建築設計事務所
■場 所 福井県福井市
■建 主 日華化学
■用 途 事務所・研究所
■規 模 建築面積3,367.43㎡、延床面積11,424.26㎡
地上4階、SRC造
■防火設計概要/全館避難安全検証法
執務空間に設ける3ヶ所の吹抜に竪穴区画を行っていない。
歩行距離は最長で約70mとしている。
排煙方式は自然排煙方式。自然排煙開口面積の低減又は無排煙としている。
【設計担当】菊地真史、榎本満帆
【評価機関】株式会社都市住居評価センタ-(ユ-イック)

TETTO 釜石市民ホ-ル

■設 計 aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所
■場 所 岩手県釜石市
■建 主 釜石市
■用 途 劇場
■規 模 建築面積4,617.80㎡、延床面積6,955.85㎡
地下1階・地上4階、S+RC+SRC造
■防火設計概要/全館避難安全検証法
大ホールの客席数は約840席。平土間利用もできる。内装材は木材を使っている。
大ホ-ル、ロビ-、ホワイエ及び諸室の機械排煙能力を低減又は無排煙としている。
【設計担当】岸本文一、日戸ゆき菜
【評価機関】日本ERI株式会社